「GMO JWord」キーワードの落とし穴

カテゴリ:本当によくある質問 タグ:,
閲覧数: 4,294 views
公開日:2012年9月14日

前回の「GMO JWord」は効果ありますか? | みやなび | 宮古島 ホームページ制作 広告代理店の続きとなります。

記事を書いた次の日、お客様の会社へ打ち合わせへ行ったのですが、早速「GMO JWordっていうところから電話が来まして・・・16万って言われたんですけど、みやなびさんこれってどうなんでしょう?」って聞かれました 笑

ブログ記事を開いて説明したのですが、お客様から話を聞くにつき、新たな危険性を知りました。

キーワードに落とし穴

GMOの売ろうとするキーワードはたいてい、「地域名 業種名」です。例えば「宮古島 ホテル」のような形。この2つの組み合わせで検索した場合は広告が表示される、と思っていましたが、これが厳密には違うとのこと。なんと、キーワードの順序が変わると広告は表示されない、「宮古島 ホテル」では表示されても、「ホテル 宮古島」では表示されないとのこと。

これって購入側は勘違いしちゃいますよね。
2年前に私のお客様が購入したとき、この説明はありませんでした。

購入する側からすれば、キーワード順序が変わろうと、同じ検索語ですので両方表示してほしいわけです。けれどもGMOは別々とし、順序違いのキーワードそれぞれを、別の業者さんにも売りに回ってるわけですね。

「宮古島 ダイビング」を購入してよーし独占だー!と購入者が思ってても、実は「ダイビング 宮古島」っていう順序違いのキーワードは別の業者さんに購入させてて・・・なんて例が実際にあり、GMOさんはわかっててそういう営業しているわけです。結構エグイなぁ。

GMO Jwordキーワードは順番が変われば別扱い。
狙ったキーワードを購入したつもりが購入できてない不思議
期待通りに取得するなら40万?

とりあえず打ち合わせしたお客様には、「GMO/Jwordを利用するよりはGoogleアドワーズとYahooリスティングに広告出稿したほうが1000倍マシです」と回答させていただきました。

みやなびでは内部/外部SEO等のサービスを提供しております。
検索順位でお悩みの方は、是非ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です