GMOの株主優待はWEB業者ならば保持しても良さそうな数字でした

カテゴリ:インターネット関係, 豆知識 タグ:
閲覧数: 728 views
公開日:

ドメイン料金の相場を調べてたのですが、「GMOの株主になる」という手を見かけたので少々調べてみました。ちなみに配当金やGMOクリック証券の売買手数料キャッシュバックなどなどを考慮していません。

GMOインターネット(株)

優待内容

最大で 5,000円分の割引が受けられるようです。適用サービスが重要なのですが、さすが手広いGMO、お名前.comのドメインやサーバ、GMOクラウドなどが対象に入っています。

GMOインターネット及びGMOインターネットグループで提供しているサービス(適用サービスは下記一覧を参照)の対象期間中の利用料5,000円分(上限)を割引

株主優待 – GMOインターネット株式会社

2016-1026-04

GMOペパボ(株)

優待内容

さてペパボですが、ちょっときびしい内容です・・・ 1単元で1,500円、2単元保持でも 3,000円分の割引、やっすー。おさいぽポイントでムームードメインを支払いたい方、ヘテムルサーバ料金を支払いたい方向け。

ご所有株式数 各種ポイント
1単元(100株)
所有の株主様
1,500ポイント
(1,500円相当)
2単元(200株)以上
所有の株主様
3,000ポイント
(3,000円相当)

配当・株主優待 | 株式情報 | 株主・投資家情報 | GMOペパボ株式会社

2016-1026-06

GMOクラウド(株)

優待内容

こちらはドメインが対象外なのですが、サーバ料金が対象に入ることと割が良いのでおまけ掲載。こっちのサーバを利用している方には割合良い優待です。

優待内容:GMOグループ会社が提供する各種サービスのご利用料
5,000円を上限に申請期間中に利用している基本料金をキャッシュバック
※ ご利用中2サービスまで対象、初期設定費用、ドメインおよびオプション料金等は対象外
株主優待制度 | GMOクラウド株式会社

2016-1026-03

総評

結局のところ、自分が利用しているサービス用に優待があれば購入して良いかなと。お名前.com利用者で5,000円以上の支払いをしているなら即決。ただしペパボは微妙、私なら買わないです。

株主優待は1単元分しか特典を預かることができませんが。金利を考えれば「銀行普通預金金利 0.001%」なんて詐欺みたいなサービスへ預けておくよりはまともな運用かなと。※ 実績作りたいなら別ですが

株価が下がればマイナスですが、口座で遊ばせておくよりは良いと感じます。

今日時点の株価で計算

9499 GMOインターネット(株)

100株(141,100円)
優待 5,000円 3.54%
2016-1026-01
GMOインターネット(株)【9449】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

3633 GMOペパボ(株)

100株(355,500円)
優待 1,500円 0.42%
2016-1026-02
GMOペパボ(株)【3633】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

GMOクラウド(株)

100株(105,500円)
優待 5,000円 4.73%
2016-1026-05
GMOクラウド(株)【3788】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です