GTmetrix で「Avoid a character set in the meta tag」

カテゴリ:WEB制作 タグ:, , , , ,
閲覧数: 637 views
公開日:

2015-0721-01

ふと気になり、管理しているサイトを GTmetrix でチェックしてみたところ、「Avoid a character set in the meta tag」というよくわからない指摘があるのに気づきました、なんだろう。

文字コード指定は metaタグだけの指定では遅い

ウェブで調べてみたところ、例えばHTMLの先頭付近に <meta charset=”UTF-8″> が記述されていても、ブラウザはとりあえずHTMLを全部読んでからの後に文字コードを決定し、レンダリングをスタートさせるそうです。

おそらくは、サーバ側で最初から指定してあげることによって、HTMLの文字コードを決定・解釈する手間とバッファみたいなものを省けるのではないのかなと推測しています。

サーバ側での設定

Apatchの場合は .htaccess へ次の記述です。
簡単ですね。
AddDefaultCharset utf-8

で、Nginxの場合。Nginxの設定ファイルに追記を行います、場所は /etc/nginx/nginx.conf とか。 http, server, location のいずれかに追記
charset UTF-8;

コマンドで Nginx をリロードし、サイトの動作確認を行います。
# service nginx reload

2015-0721-02

C (70) から A (100) にグレードがアップ。よくわからないけど喜ばしい。速度はというと、ちょっぴり早くなった(気がする)。

パフォーマンスを重視する必要がある場合は、サーバ構築時から文字コードの設定はやっておいたほうがリスク少なめだなーなんて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です